スパゲッティ カルボナーラ

スパゲッティ カルボナーラ

スパゲッティ カルボナーラ

テーブルでローマの伝統: スパゲッティ カルボナーラ. プレート – ラツィオ州の料理の芸術の勝利 – イタリア全土で愛され、海外でも多数の解釈を認めると, 多くの医療過誤. 本当のカルボナーラ, 卵がクリーミーなする必要があります。, ない液体、ないスクランブルエッグ, 枕とベーコンではないです。, ベテラン ペコリーノ ・ ロマーノ. 黒胡椒たっぷり. 明らかに追加脂肪のないです。, 枕が十分な. パスタの種類? スパゲッティとリガトーニの理論家があります。. 私は偉大なのか.

材料(4 人分):

  • 400 グラムのスパゲティやリガトーニ
  • 200 グラム ベーコン 2 つの厚さのスライスにカット
  • 4 卵の黄身
  • 60 グラムすりおろしたペコリーノ ・ ロマーノ Pdo
  • 塩(好みに応じて)
  • コショウ

ベーコン細切り約 2 ミリの厚さ、ノンスティック フライパンに配置: 弱火でブラウンします。: 脂肪を溶かす必要があり、肉質の部分になるカリカリがなく、'硬い'. ベーコン、鍋に脂肪を残しておきます, どこのパスタ、クリーム.

塩水を沸騰のスパゲッティを調理します。. パスタをゆでている間, ボウルにチーズとブラックペッパーをたっぷりと卵を破った。, パスタ料理水のクリーミーで滑らかなを取得する必要に応じて多くの追加. 経験豊かなペコリーノ チーズは非常においしいので、塩を追加する必要はありません。.

スパゲティやパスタ「アルデンテ」を選んだらドレインします。, 少し保持、水を調理, ベーコンとブレンドし、少し強火で 1 分、投げる、水を調理, エマルジョンを形成する.

暑さからパンを削除し、チーズと卵の混合物を注ぐ, クリーミーなソースになるまですべてのパスタとミックスの混合. 黒胡椒の寛大な散水を添えると, あなたが望むなら, 少し、ペコリーノ チーズをおろし.

ペアリング: 私たちの選択は Offida のペコリーノ Docg に落ちた. 選択しています。 最も高い Cherri d'acquaviva セラーズ, 良い酸味と花とわずかに苦い仕上げ, カルボナーラなど脂肪の豊富な料理に最適.

また、見てみましょう。...

14件のコメント

シルビア 2016 年 1 月 5 日 で 19:33

唯一の真の卵の黄身を意味すると言うとき? ケンブリッジでは、私が知っているものだけ. こんにちは! おかげで
あなたのブログ. シルビア

返信
Ada パリシ 2016 年 1 月 5 日 で 20:43

こんにちはシルビア, 警告のおかげで. そして’ 指定方: 確かにちょうど卵黄.
じゃあね. ADA

返信
ファブリツィオ ・ カファレリ 2014 年 4 月 23 日 で 19:25

親愛なる Ada, あなたは正直なので、私は本当にあなたのブログが好き, 私が意味を知っている場合.
私は非常に良いを読む私のレシピのほとんどを見つける. カルボナーラにはかなり同意です。.
アマトリチャーナ、ゴーティエ、カルボナーラ、ベーコンを料理の右の量がキー. それは単なる些細な事を渡すを受け取り、スローするように, それ以外の場合、それは調理と完璧にサクサクではないです。.
正しい結果を得るに強火で調理しません。, しかし、反対に非常に低熱し、忍耐を持っているそれ以外の場合はすべての脂肪を解放しないと調理のポイントを渡す.
泡立てするとき、ペコリーノ チーズと卵はクリーミー フォームことができますいくつかのでんぷんをキャッチする少しの調理水を追加するとよい. 伝統的な方法で調理ではなく生地 risottare がまだ良いだろう. これは、明らかにアメリカ人によって提案されたクリームを置くことがなくクリーミーなソースを形成するため必要なこれらのすべてのパスタ.
アルデンテが前に生地を少し消耗.
ベーコンが調理されたパン生地の上に行くすべての権利, 枕なしにした隠匿なかれ、あなたはさらにそれを焼くが、. 枕から発売脂肪で生地を味付けするとき, とじ卵とチーズとない逆のボウルに生地を注ぐ, それ以外の場合卵はパスタの熱で調理中鍋の熱で調理されます。. その後、ベーコンを追加します。.
時間と意欲があればとあなたの判断について知っている私を聞かせそれを試してをみる.
ブラバ空港, それを維持します。. ファブリツィオ

返信
台所で創造的なシチリア 2014 年 4 月 23 日 で 19:30

おかげでファブリツィオ, その後知恵でレシピの多くを読んであなたのコメントは、私がすでにしたと言わなければならない私: ベーコンは脂肪を失う彼のためゆっくりと調理する必要があります。, 生地をベーコンと調理の水が常が、私はそれを書き留めて忘れてしまったこの時間にそれを追加することがなくジャンプする必要があります。. 生地に関しては, あなたは何それはのような私のアルデンテ見当します。, 私は、パッケージに示されている半分の時間生地を焼く. その他の推奨事項に関して, 間違いなく試してみるつもり, レシピが更新されますと, おそらく昔はほとんど関心を書いた. ありがとうございます、あなたは私に従う注意. ADA

返信
マイク lananna 2014 年 2 月 10 日 で 14:54

シンプルでおいしい、それを愛する! 少しヘビー クリームを追加しました!
信じられないほど !!!!!!!

返信
台所で創造的なシチリア 2014 年 2 月 10 日 で 22:19

大声で叫ぶマイク! 私のブログにようこそ、ありがとう! イタリアで我々 を使わないクリームのカルボナーラ仕立て通常, しかし、私は知っている、海外はかなり頻繁に使用されて. 乾杯, ADA

返信
バーバラ 2013 年 4 月 8 日 で 15:17

これよさそうです。, 私はそれを試してみる必要があります。. しかし、それのエンドウ豆とニンジンをもっているように見える理由を教えてください? それは?

返信
fratelli_ai_fornelli 2013 年 4 月 8 日 で 15:56

ないバーバラ, ないのエンドウ豆とニンジンのないがあります。. カルボナーラの成分は、あのレシピで書かれていることをします。. 卵だけ, ベーコン, ペコリーノ チーズと pepper.try と me.ciao と感謝を伝える!

返信
マイク Lananna 2013 年 3 月 25 日 で 02:01

単純な素晴らしい,それのおかげで愛

返信
fratelli_ai_fornelli 2013 年 3 月 25 日 で 11:28

マイクのおかげで!!!

返信
アマリア ダフニ 2013 年 3 月 17 日 で 16:01

ちょうどそれを愛する! 私の好みです! 私の好みです!

返信
fratelli_ai_fornelli 2013 年 3 月 17 日 で 16:02

おかげで!!!!

返信
conunpocodizucchero.it 2013 年 3 月 15 日 で 16:19

sembra 国連は、安易なラ カルボナーラ, ma 非 è affatto コジ! E ho apprezzato タント クエスタ トゥア ricetta e ラ doverosa ●. ブラバ空港!

返信
fratelli_ai_fornelli 2013 年 3 月 15 日 で 16:23

違います, 非 è 安易です, soprattutto ラ ・ ジュスタ consistenza dell'uovo. E tante volte 非 mi è venuta 来 avrebbe dovuto…大きなキス

返信

コメントを残す

このサイトは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています. あなたのコメントデータが処理される方法を学びます.